小説『ため息の向こうで』

音楽業界の表側と裏側を、バックステージを中心に描いて書き下ろしたエンターティメント小説。
欲望、かけひき、陰謀…。華やかな芸能界の裏側では、さまざまな
人間模様が繰り広げられている。
1993年夏…、実力派女性ポップスシンガー渡辺リサは3枚目のシングルCD「ブルーエンジェル」でヒットを飛ばし、コンサートツアーを展開していた。リサはマネージャーの早乙女と付き人の美香に支えられながら懸命に芸能界で歌手活動を続けていく。ある日、ささいなことがきっかけでリサの目の前に一人の男性が現れた。戸惑いながらも自分の気持ちに正直になって心を開いていくリサ。その頃、リサの所属するプロダクションでは1つの事件が起こっていた。そして10年後…。

1,365円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索